読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェンマイの夜を撮る

写真集

怠惰な香りがする街

よく腕をつかまれる。「お兄さんよってってー」とばかりにアピールが凄い。

彼女、貴方が好きみたいよ。そうけしかけてくる。お前はサザエさんのタマか!そうつっこみたくなるぐらい、腰をふって僕の目の前に出てきてアピールしてくる。魑魅魍魎感がすごい、妖怪やモンスターの類の巣窟のように思えてくる。

f:id:zex:20160813233143j:plain

 

 

f:id:zex:20160813233126j:plain

f:id:zex:20160813233248j:plain

f:id:zex:20160814020853j:plain

 

f:id:zex:20160814020920j:plain