読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェオーシャン

名古屋カフェ日記


名古屋カフェといってもずいぶん郊外にあるcafeであった。
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=208231591191225692510.0004d4cfe53c9f844d775&msa=0&ll=34.7854,137.127228&spn=0.008723,0.01929
名古屋カフェと言っても名古屋市ではない。無理やり名古屋カフェにカテゴライズしたが、名古屋ではない。
名古屋から海は遠い。西尾市までいってやっと綺麗な浜辺に出会える。
 今日は友人に無理を言って車を出してもらってこのcafeに来た。そこまでして来た甲斐がある素晴らしい景色だった。
 雨上がりの冬の海辺ってはとても静かで穏やだった。周りを散歩するだけでなんか、心が落ち着いてくる。海辺で生まれた私は、名古屋で長らく海を観れてなかったのでとても嬉しくなってくる。僕の知らない中京圏にも、故郷と似た海辺の空気を吸える場所があったことが大きな収穫である。




”ニュースペース”と”光の戦士”

今日ここに来た理由は、以前出会った人がワークショップと個展が行われていたからであった。
 個展しているのは一緒に旅をした”ケイコさん”と、ケイコさんのつながりで出会った”あっちゃん”で、ワークショップではあっちゃんに久しぶりに会えた。
 ワークショップは好きな数字かアルファベットを選んでアクセサリーを造る。僕は””をえらんだ。数字の思い入れはない。好きな数字と言うわけでなく、ただこの2という形と色が気に入ったからこれを選んでアクセサリーを作った。
 こういうのをちくちく作っていると何故か楽しくなってくる。自分の中の女子性が目覚めてくるのか、気が付いたら真剣に没頭していてた。

 アクセサリーを創っている”あっちゃん”はかなりの才能があるようで、作品一つ一つが生き生きとしている。まるで魔法がかかっているようだ。アクセサリーすべてに名前がついている。一緒にここへ来た友人は”ニュースペース”と名がついた不思議な渦潮模様のアクセサリーを悩んだ末買っていった。とてもいい感じのアクセサリーだった。人がその人に合う装飾品に出会う瞬間というのは、面白い。偶然の出会いで、双方が惹きあう。そして、その人の一部になる瞬間だ。
一緒に来た友人は”ニュースペース”を、そして僕が惹かれたのは”光の戦士”というペンダントだった。そのペンダントは光にかざすと、光が踊るように揺れるのだ。そうかこれが光のダンスなのか・・・



そんなかんじで、不思議なペンダントが観れ、アクセサリーを造った穏やかな一日であった。
http://www.cafe-ocean.com/cafe/