読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナーンイン


イスラム圏ってどうも、興味を持てない事が多いのではないだろうか?厳しい戒律があって、テロなどの危険な思想がはびこる国に、おいしいものなんてあるのだろうか?砂漠の国にグルメな食事があるのだろうか?



でも本当のところ、イスラム食はおいしい

アルコール、豚肉が禁止されているが、娯楽が少ない分、食事には気を使っているのだ。食事はけっこう豪華で手が込んでる。あのフランス料理やイタリア料理は東のイスラム圏の料理にルーツがあると噂で聞いた事がある。

 北野のイスラムモスクの前にあるナーンインはパキスタン人がやっている店。金曜日の昼はランチバイキングになっており、お祈りを終えたイスラム教徒が大勢押しかける。宗教というのは暴力的な形を示すが、それは都合のよい解釈が横行した結果であり、本当は秩序を与えて、人々を幸せにするものだ。敬遠なイスラム教徒は真面目でよく働く。したがってナーンインのシェフも真面目で実に美味しい食事を提供してくれる。


肉を使わないカレーだったが実に美味しかった