読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13.昭和区御器所の『ふみのゆ』と『なご壱御器所店』

銭湯と晩御飯

f:id:zex:20170122164711j:plain

昭和区は閑静な住宅街で下街というわけではないが、銭湯はある。今回いったのは御器所の”ふみのゆ”一言で言うとアバンギャルドな銭湯で設備は新しい。しかも設計がいい。湯船の淵は木で出来てていて温泉っぽい。大きな湯船が真ん中にあってやや熱め。

露天風呂とサウナがあって、このクオリティでサウナの追加料金は不要という太っ腹さ。

下手な温泉旅館の浴場よりも出来がいい。

名古屋市内でも1,2を争うクオリティの高い銭湯である。

f:id:zex:20170122164730j:plain

風呂上りに食事して帰るわけだが、御器所は住宅街。呑むところは少ない。

地下鉄御器所駅の交差点に目を向けると、それでも2つほど店がある。

”なご壱”という居酒屋がある。

f:id:zex:20170122184450j:plain

チャンジャとハイボール

f:id:zex:20170122185909j:plain

とりむねのたたき

f:id:zex:20170122191238j:plain

ぼんじりの唐揚げとキンミヤ焼酎のウーロン割

風呂上りはお茶割が美味しい