読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南インド料理を作る会『グルテシ』に参加しました。


汚い絵図ですが、手食しました。
混ぜれば混ぜるほど美味くなる。それがミールスだと思う。

久しぶりに開催された南インド料理を作る会『グルテシ』に参加しました。
南インド料理ってなに?という人、適当に調べてください。
一言でいうと、ナンとカレーを全面に出していない料理です。インドの南側で食べられている庶民的な料理です。インドは広いのでバターチキンカレーとナンだけがインド料理ではありません。


今回は本場のインドからの参加者を迎え、楽しく料理できて美味しかったです。
うまく料理が出来ました。ご飯だけが上手く炊けなかった。日本米じゃなく炊き方も、米を麺のように茹でるという炊き方でやったが、どうも難しい。僕ら日本人は普段みないので、料理がイメージできない。これが正解か?かんなもんでいいのだろうか?そんな手さぐりの感じがある。しかし、それも楽しい。今回、インド人のゲストがいたので『どう?』と聞けました。

インド人の方の感想としては、出来た料理は『おいしかった』行ってくれました。しかし、現地の料理はもっと辛い。味の志向としてはインドの方が辛く、やや日本向き。これはどうしても仕方ないですね。