読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小屋フェスに行ってきました


先日、長野県茅野市で行われていた小屋フェスというイベントに行ってきました。今回はそのレポートしてみたいと思います。
最近タイニーハウスというのが流行っています。身の回りの持ち物を少なくして、大自然の小さな小屋で暮らすというライフスタイルです。実際どんな感じだろうか、知るいい機会になりました。


小屋フェスはは茅野市の尖石遺跡の原っぱで7/24〜8/2まで行われていました。生き方ですが、自家用車以外だと、茅野駅からシャトルバスでつれてってくれます。




今が旬の小屋の展示とステージとお店やワークショップなどが行われています。
ワークショップは簡単な小屋やハンモックをつくるものなどがありました。
ご飯を提供してくれるお店もなかなかいいお店がそろってました。



豪華なタイプあります。リゾート気分に浸れますね。




東急ハンズはドーム型の部屋のキットを売ってます。


そんな小さな小屋を眺めているとこういうのも悪くないかなって思えてきます。
安くて45万程度のキットがあるので、夢が膨らみます。
昔と比べて、建築技術も向上して生産技術、建材設計もよくできています。実際やるとなると課題はあると思います。特に法律がある。土地に建物を建てる場合は法律が絡んできます。詳しく調べなくてはいけませんね。

おいしいスープ屋さん


人が並んでいるお店を見つけました




日仏のカップルの方で行われています。こうみるとオレゴンポートランドあたりのお店みたいですね。


とうもろこしと、枝豆の冷製ポタージュです。とても美味しかったです。
冷製ポタージュ(potage)スープがこの暑い気候にとてもうれしい。塩分と栄養を速やかに摂れる理にかなった食事です。


<お店の情報>
マ・スープ(私のスープという意味)
https://masoupe.wordpress.com/

カホン屋さん


可愛いカホンだなと見入ってしまいました。

<小屋フェス公式HP>
https://sumika.me/koyafes/