読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1.高岳の『平田温泉』と『一正亭のコーライヨク』

 

f:id:zex:20151017181532j:plain

 

今回から銭湯と湯上りの懐かしい定食屋をセットにしたシリーズを自分のブログで連載していこうと思いました。ノリは『孤独のグルメ』のオマージュみたいに、たんたんと独りで銭湯と、湯上りに行きたい味のあるお店を紹介したいと思います。

場所は名古屋市内近辺が主になると思いますが、旅先の銭湯の事も書こうと思います。

 

 

f:id:zex:20151017175811j:plain

高岳にある平田(へいでん)温泉

なんの変哲もない銭湯です。銭湯の内部は写真撮影できないので文書で補足します。

平均的な銭湯で、銭湯的な壁画はないものの、奥にたくさんの植木鉢やグリーンが飾られており、それがとても解放感がある温泉です。夜より昼間のほうが気持ちいい。

お湯はそれほど高くなく、銭湯特有の熱すぎるお湯ではない。ややヌルイが不満はないレベル。

ここの温泉は天然温泉ではない。しかし、地下からくみあがられた綺麗な地下水で、そのまま可飲できる水を加温して使っています。なのですごく肌当たりがいいお湯でした。

 

<場所詳細>

平田温泉

f:id:zex:20151017184909j:plain

風呂上りに行きたいお店

レストラン一正亭(かずまさてい)

tabelog.com

f:id:zex:20151017183408j:plain

レストランと書いてあるが、古き良き定食屋さんこです。洋食、和食、中華なんでもある。そして、この店のメニューを見ていると、謎の『コーライヨク』というメニューがある。

f:id:zex:20151017181508j:plain

これが『コーライヨク』実体は豚肉のてんぷら(フライ?)です。『高麗肉』という昔の呼び方が残ったらしい。

風呂上りに瓶ビールとコーライヨクがなかなかいい組み合わせです。脂っぽい豚肉をさらにてんぷら衣でさらに強化されている。その油っぽさをビールで流し込む至福の快感がなんともよかったです。

 

定食屋のテレビを見ながら、ゆっくり過ごす時間が贅沢に感じました。