読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶたまん記

今日は神戸のぶたまん事情についてまとめよう。

ぶたまんと言えば551だが、神戸人はこの551のぶたまんをあまり食べたことない。実は私に至って暴露すると食べたことないのだ。なぜか?神戸にはぶたまんを売っている店はたくさんあるため、551でしか買えない訳じゃないからだ。


一貫楼
神戸人の豚まんというとまず挙げるのが一貫楼である。
この豚まんは玉ねぎがたくさん入っていてほんのり甘い。豚まんの生地自体も甘い。この豚まんウスターソースをかけて食うのがいい



四興楼
四興楼の豚まんは、オーソドックスながら味のある豚まんである。すごく美味しいわけではないが安心できる味。それが四興楼


春陽軒
春陽軒の豚まんは、神戸一美味しいとされている。僕はも認めるところだ。味が味噌味である。味噌と言っても、名古屋の味噌ではない。中華的な味噌の使い方である。


番外
老祥記、南京町でいつも行列ができているあの店であるが、地元人は食べない。不味くはないが並んでまで食べる代物ではない。