読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕的にいい写真を撮る技術

僕は全く写真の基礎のキも知らない人間である。へぇー構図ってあんのね。でもこれって撮ってたら感覚というか本能的にそういう図に撮っているもんだろ。
そんなこんな我流でやってきた僕の技術は0に近い。

 技術的な事とは別に、僕的にいい写真を撮るコツというのがあります。
それは被写体への思い入れの強さである
思い入れの強い物ほどよく撮れること。



写真を撮る能力は漫画のHATER×HANTARで言う具現化系能力に近い。
被写体を頭に具現化できるぐらい思い入れがあるから、映せるのだ。
それを、触れたり、嗅いだり、時には口に入れたり、溢れる具現化妄想があって、そのイメージがあるからいい写真が撮れると僕は思う。