読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会のエアポケットを探す。

都会の狩人、シティーハンターたる私は常にフィールドワークを欠かさない。暇がった散歩をする。自分は散歩しているときが一番幸せを感じているのである。そんな性質からか、東京にわざわざ散歩にし行きました。
東京は本当に散歩し甲斐のある土地だ。


スタート地点:神保町
ゴール地点:麻布十番
戦利品:宮沢りえヘアヌードサンタフェ』、三番町カフェ、空間のねじれ


靖国神社

前回の続き、靖国神社でお告げを受け、ヘアヌードを手に入れた。天気のいい靖国神社はいいかんじだ

神社の茶屋にはおでんの香りがした。

茶屋の前には、5色旗がはためいていていた。この国旗の意味を知るものすないだろう、日、朝、満、漢、蒙を表す5色の幻国家の旗であった。

半蔵門

 靖国神社から南下すると半蔵門である。日曜のオフィス街を歩くのは好きだ。人気もいなくて静謐で、空気が澄んでいる。高いビルの間を歩いていると、静かな森の中を歩いているようだ。高層ビルは大木だと思えば、まるで異世界に来たようでとても面白い。

僕はカフェレーダーを持っている。そこだ!と感じれば、目の前にカフェがある。いい感じのカフェだ。サンバンチョウカフェ。カフェ休みだったが、今度行ってみてもいいな。





あ・・・
僕は何気ない風景に何か感知する。
都会のビルの間にまるで忘れ去られたように民家がまだ存在する。それが都会のエアポケットである。ここだけ空気が異質でまるで空間のねじれを感じてしまう。



あのビルなんか力をかんじるなぁ
と思ったらTBSだった。赤坂まで流れてきていたか

時間切れ東六本木迷路に迷ってタイムオーバー
今日の散歩はここまで。