読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩屋の素晴らしさを知る者は少ない

神戸自転車生活

 サンシンの音でも聴きたくなる。そんな昼下がりだった
古来だと摂津の国と播磨の関所があったひなびた海辺の町

あまりにも気持ちがいいので
眺めがいいところの古めの広いマンションがあったら引っ越そうかな
本気で考えた。