読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェを探して

神戸カフェ日記

神戸にいいカフェは無い



正確に言うと自分にとっていいカフェは三宮界隈にはない

すばらしいカフェはありますが、私が仕事帰りに毎日通いたいと思うカフェは無い。カフェというのは家と会社の間にある第三の公共性を持つ存在で、その事を真に文化的に理解している人間は日本には少ないだろう。もとはカフエーなるものは日本のものではなし、いくらお茶を飲むって言っても、欧州の量とくらべればまだかわいいものです。
「お茶がないよぉーー!」と戦争までした歴史がありますから、ある意味執念的な感まであります。


スタバは人間観察にはいいが、考え事には向かない
おしゃれすぎるカフェは、男一人がいるには向かない


難しい、バランスで、昔は神戸にも何軒かあったきがするが。その手にカフェはすぐつぶれたりするので難しい
東京にはある
京都にもある
神戸にはないんや!


おしいけど、こうやないいや、これやねん。
ってのがあって、言い表せられないけど・・・


I want you
ウォンチュー!
ですよ