読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海の夜

Journey of China 中編 古巣上海

あれは・・・古に伝え聞いた事がある。
おれがまだ中学生の時だ
バブルのクラブにはボディコンスーツとワンレンのお姉さんが踊り、酒は飲み放題。VIP席に金持ちが座りフロアを悠然と眺める。

土曜の夜上海のクラブに行った。
素晴らしく眺めがよかった。


そして、目の前のこの外灘の夜景を見下ろすクラブには『それ』が存在した。
あれが・・古に聞く『ボディコン』『ワンレン』伝説は本当だったのか・・「ボディコンワンレン踊る時、即ちそこはバブルなり」

そう目の前に本物を見た。
上海は今


バ・ブ・ルなんだ・・・・・





「いい踊りをするな。YOU!最高だ。俺の名はLee」
「Leeとやら、同じHouseDancerとしてお相手しよう!」

danceにはdannceで答える。言葉が通じなくても、踊りで会話する。