読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタバ

神戸カフェ日記

その昔、初めてスーターバックスなるこじゃれたチェーン店カフェができた時。僕は「たっかいなぁ」と愚痴をこぼしながらコーヒーを買った。で、そのコーヒーはまずかった。どうまずかったかは覚えていない。とりあえず、不味かった。意味がよく理解できなかった。

その後、今はその時のバイト店員が悪かったのだと認識している。ただ言えるのは数十メーター離れた同じスターバックスでもコーヒーの味とカフェの雰囲気はまったく違うということだ。同じ内装で同じメニューなのに。
そして、はスーターバックスでは元気に働く女の子がいる。東京でも大阪でも神戸でも。


元気に働いている



「タケさんがスタバのオープン席にいると考え事が進むって言ってたよ」

「ほほおう」

と言う事で物は試し。今日は3時間スタバでオープン席で好きなことをしていました。季節的には短い時期のオンシーズンだし。

3時間オープン席に座って起こったこと、わかったこと
1.じゃんからの宣伝カーがうるさい事
2.それ以上に隣の元同級生、今OLらしき集まりの話の内容を嫌でも聞こえる事。(職場の愚痴と人間関係の話題しかない)
3.彼女ら結婚したいらしいが、いつまでも具体的解決策や行動は無いこと。そして出会いは無いらしい
4.英語の勉強がかなりはかどった事。
5..男二人女一人の集団が結構多い事。その逆の女二人男一人の組み合わせはほぼ無い
6.このスタバは席がよく満席になるし、オープン席結構争奪戦になること
7.ところで実は上を見るとなかなか面白い景色だったりする事