読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18武陵原

鳳凰古城旅行記

武陵源(原ではなかったですね)
武陵源はその独特の石の柱が立ち並んでいる景観で知られる。その柱は石英で出来ており、石英の含有率はおおよそ75%-95%である。その石柱のほとんどが200m以上あり、場所によってはに300m以上のものも存在する。石英の外に一部ではカルスト地形などの石灰で出来た地形もあり、40ほどの洞窟が確認されている。

植物層も豊かで、中国第一級保護植物が4種、第二級が40種確認されている。動物では28種の国家級保護動物が確認されている。

地元には漢王朝の皇帝がここに住み、崩御したという伝説もある。

でここが金鞭渓ねぇ、ゴールデンウィップって書いてるね
英語の説明によると太古の兵器金鞭でこの石を割ったッと記されているが・・金鞭って『封神演義』の聞仲の宝貝『金鞭』のことか?そうかここは仙境なんだな

でもさむいわ・・ほんま・・・・