読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸祭りの秀逸なイベント『ダンスバトル』

 いやいや、これはよく見ると貴重なイベントですよ、かなり秀逸なイベントだ。こんな晴れた日の光の下で、レベルの高いバトルが見れるとはめったに無いことですよ。
メリケンパークでKOBE STREET DANCE LIVEという市民提案型イベントとして行われていたが、かなり素晴らしいイベントだった。いや価値があって貴重だった。なぜそうか解説しよう

まず、こんな晴れた昼間にダンスバトルが見れる事
これは、あまりない。基本的にバトルは夜中clubで行われているので(しかも平日の夜中が多い)なかなか見に行けない。しかも、暗くて当たり前のclubでなくて、晴天の昼間の休日である。
動きがめちゃめちゃ解りやすいし、はっきりと見える(それだけ優劣がはっきりと出やすいわけだが)。


しかも、今回、hiphop rock pop break のバトルを連続して見れるし、最後は4ジャンル同時バトルとが普通ありえんねいぶったまげ企画。これすげよマジで。同じ音で、並べて個々のジャンルの動きが見れるので、動きの特徴を比較して見れてそれは貴重なものだ。
しかも、popの決勝戦は見ごたえあった。片方はブガルースタイルで片方はアニメーションスタイルでのバトルだったので特徴が見れて解りやすい。昼間ではっきり見えるから理解するにはもってこいだ。danceしない人でも楽しめるぞこれ。
時を操るpopと時を止めrockとかのバトルなんて、かなり楽しめた。お互いスタイルが違うだけに。


Houseが無いのは残念だ。来年houseのバトルが追加されたらマジで出ようかな・・出るために1年練習しようかな