読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

finland cafe2006

http://www.finlandcafe.com/
 初めてデザインってのを意識したのはフィンランドに興味を持った時からかもしれない。しかし、フィンランドに行きたいと強く願っていろいろ調べているうちに、おなか一杯になって、旅行はどうでもよくなった。ということで私はヨーロッパにいつも行けずじまい。なんかアジアばっか行っている。


 フラフラ歩いていたらフィンランドカフェのポスター発見。そうかぁ今年もやるんだぁ・・会場はいつもどっかのカフェを使っていて、毎年会場は異なる。細々としたイベントで会場のカフェを見つけるのに一苦労したことがある。2004だったっけなぁ。ちょっと覗いたらフィンランド映画を上映していてじっくりと見たかったが、女子率120%で近寄りがたくて帰った記憶が在る。その後フィンランド行きなんてどうでもよくなったというわけだ。

 遅い昼ごはんをフィンランドカフェでと思ったが、並ばなきゃ行けないカフェなんて、基本的にカフェじゃないと思う私はパスしようとした。しかし、せっかく来たのでちょっと並んでみた。現地のムーミンのDVDを見ていたらすんなりは入れた。しかし、フィンランド料理ってどんなんだ??

このような感じで、いまひとつピンと来ない。うちの母親に言わせれば「家で作れるやん、しょーもない」と言いそうだ。取り立てて特別な感じは無く、朝ごはんが豪華になった感じである。
ボロカスに書いたが、スクランブルエッグもたいなものの中に入っているサーモンは旨かった。そんじゃそこらのスモークサーモンとは異なるようだ。


ま、これも体験でしょう。
マグカップいっぱいのコーヒーがケチ臭くなくてうれしい