読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

潜入日記

今回はno photoです。 うかつにも、ATMでチャットを引き落とす際にゼロを一つ多く押してしまった。 1万円分ほど余分に出してしまった、明日帰るこのタイミングである。 またミャンマーに来いという啓示だろうか?そこで、このままではチャットが余る。 最後…

チャイティーヨー日帰り大作戦

ああもうすぐ、ミャンマー滞在日も終わる。なんか成果らしいものがないな。 よし、あれを狙うぞ金玉・・・じゃなかった金岩 黄金のミャンマーの象徴、ゴールデンロックだ!現地ではチャイティーヨーと言う。 明日は元旦だし、初詣をチャイティーヨーに決めた

幻のアシュラ

今は深夜の2時。そういえば年が明けた。今日は2014年の元旦だ。 そして、眠れない。眠れるはずがない。宿の前うるさ過ぎる。 なんか風邪気味で調子が悪い事も関係しているが、ただのニューイヤーパーティではない。何やってんだ?眠れないので外を見ると。そ…

裏道が素敵なシュエダゴン・パゴダ

結局夕日を観てそれで満足したので、翌朝さっさとヤンゴンに戻ってきた。 いかんなぁミャンマーに来るのにエネルギーを使いすぎたため、ダラダラしすぎている。 ヤバいこのままこの調子で終わりそうだ・・・ちゃんとした観光地に行かねば!そう思えてきた。…

郊外の港町に移動してみた。

”ねぇ何処か行かずに僕とニャンニャンしようよ!”と言われているようで心苦しい。 ネコが去り際にバックパックに登ってアピールしてきた。しかし、ヤンゴンにダラダラしてはいけないと急に思い立ち、僕は後ろ髪引かれる思いで、オキナワゲストハウスを後にし…

朝のヤンゴン

朝の散歩は気持ちいい。今日はとりあえず散歩することにした。 スーレーパゴタに入ってみた。人工後光というものだろうか、電飾で作られた後光がなんとも言えない 。日本には無いアイデアだ。どうやらミャンマーでは仏像は派手であればあるほどいいらしい。 …

オキナワゲストハウス

へとへとになった。今日の夜行バスでパガンに行こうかと思ったが、バスターミナルが遠すぎて断念した。今は行動すべきじゃない。旅人の本能はそう告げた。なんか今回はうまく進んでいかない。そういうときはのんびりする。 オキナワゲストに来た。ヤンゴのゲ…

ビルマ美人

「君の名は?」 「*****?*です。」発音が特殊でよく解らなかった。 横顔が美しいスラリとしたビルマ美人だった。 僕はこの旅で最大のミスを犯した。 それはこの日本語がしゃべれる美人を食事に誘わなかったということだ。 今でも悔いている。それだけ…

暴動と空港

昆明に12時間遅れで着いた。大したものではないだろうと思っていいたが、到着した空港は確かに深い霧だった。でも着陸できるんだったらいけるんじゃね? 乗り継ぎのヤンゴン行きの飛行機はもちろん飛んだ後だった。 カウンターで聞いてみたら、パチパチと…

ディレイ狂想曲

ああ、酷いホテルだった。人生でワースト1に入るな。あのクオリティは、マカオの元アヘン窟の宿場並の寒さだった。まだ、あっちのほうが歴史を感じるのでいい方だ。 朝、7時の飛行機、暗いうちからホテルを出た。ホテル?から送迎を頼のんだのだが・・・廃…

静岡空港から武漢の飛行機

静岡空港、行く途中全く滑走路らしきものがありそうな気配がないおおもったら山の上だった。山のてっぺんを水平にカットして作ったようである。抜けるような広い土地に何もない滑走路。真新しくてこじんまりとした空港だった。 このような地方空港は出国が早…

ミャンマー入りの経路説明

今回は直行便を使わず、格安の中国東方航空で2回の乗り継ぎ(うち一つは経由便の為、実質3回のの乗り継ぎ)を経てヤンゴンに入った。なぜこのようなややこしい経路をたどったのか?理由はミャンマーの遠さを実感したかったのと、いろんな空港を観たかったか…